韓国ソウルに行ったらこれを食べたい!ソウルのおいしいモノだけ集めました

  ソウルに行ったらおいしい韓国グルメを思いっきり食べたい!焼肉にプルコギ、辛いチゲや冷麺にビビンバ、あげたらキリがないほどの韓国料理。韓国の料理店の軒数はおよそ日本の2倍といわれていて、お店もたくさん。限られた日程の中で、例えば2泊3日だったら食事できるのは5、6回。その中で、できればおいしいものだけを食べて帰りたい。そんな時にぜひ参考にしてもらいたい、ソウルのおいしいものだけを集めました。

 

 韓国は今、お店が細分化していて、とっても面白いんです。例えばひと昔前の焼肉店だったら、ひとつの店でいろんな部位を食べられる店も多かったけれど、今は部位別やブランド銘柄で肉を選ぶ時代。韓牛やプレミアム豚などブランド銘柄の高級化も進んでいます。また、ひとつの部位だけを扱う専門店も人気なんですよ。なんでも食べられる日本の焼肉店とは、だいぶ様子が違う模様。これはいろいろ試してみたい!

 

あとは海鮮がとってもおいしい!日本人は海外で魚介を食べるのは、少し抵抗がある人も多いと思います。でも海鮮に対して厳しい目の日本人なら、一度食べてみたらそのおいしさに納得するのではと思います。

 

ソウルのおいしいグルメ情報を紹介しています。


 

 韓国へ行ったらまずは焼肉! 日本ではタン、カルビといろいろ食べますが、韓国では部位や料理で専門店が存在。牛肉ならカルビ、チャドルバギなどメニューはひとつだけという、専門店が多いんです。加えて銘柄も重視、ブランド牛の韓牛では等級別に5つの階級に分かれています。日本で言う、A5ランクのお肉とかそのような感じで、証明書を入口に掲げていたりします。

 肉は牛肉だけじゃなくて、豚、鳥と最近は羊も人気。

豚肉も料理別の専門店がたくさん。サムギョプサル、デジカルビにチョッパルなど、ひとつのメニューで勝負しているお店がたくさん。せっかくなら、専門店で・

 


 海にぐるりと囲まれた韓国は海鮮料理がとっても美味しいんです。どうしても焼肉のイメージがありますが、いやいや、滞在中一度はぜひ食べてほしい! 海岸線の道路ぞいには貝焼きの店がずらりと並び、韓国の夏のレジャーは、海水浴帰りに貝焼き店に寄ることなんだって。味は韓国ならではの甘辛ダレがベースで、日本とは全然違って・

 韓国料理の根本は医食同源、食事で体調管理の考え方があって、中でもスープや鍋は大きな役割を果たします。体力回復にはスタミナ系のサムゲタンやコムタン、二日酔いにはブゴックとその時の体調によって食事を変更したりと実に多彩。家庭でもよく作られる日々の食事の中心で、日常的にいちばん馴染みのある・


 韓国の主食は米!韓国料理に絶対必要なのはご飯なんだって。肉や海鮮、スープや鍋にも合わせるのはご飯。チゲやチョンゴルに麺が入っていても、やっぱりご飯を合わせます。観光客にも大人気もビビンバやキンパ、釜飯に麦飯、お粥までと食べ方も・

南大門市場や広蔵市場などで、おいしい市場めしを食べたい!賑わって、活気があって、なんか楽しいからつい行っちゃうんですよね。韓国はひとつの店が成功して人気が出ると、その周りに同じ業種の店がワーッとできたりして、〇〇通りができるのがおもしろい・



 

ソウルに出かける前に動画でチェック!美味しい店を動画で詳しく紹介しています。

ソウルラバーズが教えてくれる本当においしいソウル発売記念!

【ソウル】メニューは1つだけ! うま過ぎるタッカンマリの専門店

【ソウル】韓国アイドルも来店!予約の取れない大人気サムギョプサルが食べたい!

ソウルで聞いた最高に美味しいビビンバの食べ方


[ソウル]自分で焼く羊の焼きマシーンが楽しすぎる!

【ソウル】ソウル最古の食堂でソルロンタン!

【ソウル】ソウルに行ったら市場メシを食べるんだ!

【ソウル】南大門市場で高級魚・太刀魚を食べるんだ!

【ソウル】甘辛の絶品貝焼き食べたことある?

【ソウル】レスティング焼肉の韓牛を食べる!

【ソウル】ソウルで話題のニュトロに行きたい! クッパとキンパッ!

【ソウル】おもしろい食感にハマる人続出中のチャドルバギを食べるんだ!